<   2009年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

あああああ~~~

昨日は、ナビスコカップの川崎フロンターレ第2戦。
第1戦は1-0で勝っていたので、引き分けでも勝ちあがれたのに、ロスタイムで1点を入れられ、
うっそー。
延長戦に突入しました。
延長戦で、2点入れられ、トータル3-0、2戦トータル3-1で負けました。

一気にどん底へ。
ここ最近、こんな気分は久しぶりです。
食欲もなくなる感じ。
明日に引きずるような感覚。

これで、タイトルの可能性がまたひとつ消えました。

アントラーズ関連ブログでも、みんな、ことば少なめ。
社会生活に影響でそうな精神状態。など。
そうだ、このところ、17戦負けなしだったから、ずっと幸せだったんだ。
幸せすぎて、不幸を忘れていたよ。

ホント、晴れの日もあれば雨の日もある。
アントラーズは人生そのものです。

…やすこ…
[PR]

by zico10kashima | 2009-07-30 11:05 | アントラーズ  

嗚呼 うれしい一言

PC塾の授業の中で、お月謝のコースがあります。
基礎コースを修了された塾生さんが、「もう少し続けたいわ」「だけど、資格なんかはいらないの」とおっしゃって、かれこれ、7、8年前から始めたコースです。
ピアノのお稽古や、習い事のように、月に4回、通うようなコースにしました。
いろいろなチラシ、葉書き、お知らせなどを作ったり、計算書を作ったりします。
最近は、デジカメとPCをつなぐ、写真を保存する、メールを送る、などの内容もあります。

はじめは、みなさん難しいとおっしゃってますが、3ヶ月、半年と続けていくうちに、みるみるできるようになります。PC塾に通ってらっしゃるぐらいですから、もちろんやる気はご本人が思っていらっしゃるよりも、おありになります。ご本人の中での「標準値」は世間と比べるととても高いといえるでしょう。

「私おぼえが悪いから」
「苦手だから」
「ご迷惑おかけしてすみません」
などとおっしゃるのですが、私の返しは、
「いや~、ここまでできれば最高です」
「ほとんど、お一人でやっているのですから」
「ちっとも迷惑かけていませんよ」
「私だって、何度もやりましたから」
など、いろいろありますが、

「パソコン楽しいわ」とのつぶやきを聞き逃さず、私はだまってにやけているのです。
これが、インストラクター冥利です。

そして、120歳まで元気で成長し続けるというのを、塾生さんに達成していただきましょう。
体力、気力の面で、私はちとつらいかな。

・・・やすこ・・・
[PR]

by zico10kashima | 2009-07-21 17:11 | 日記  

大人の承認

昨日、オフィスの片付けをしました。
授業用に配置換えした机とパソコンを戻し、ゴミの日なのでゴミをまとめて捨てました。
いつものことといえば、いつものことなのですが、手伝ってくれた人の気がきいていました。
裏方、会場作りをやるとピカイチのKさんです。
机の移動も、なぜかいつもよりもスムーズ、机にいすを入れようとすると、やりやすいようにまわりのものをさりげなくどけてくれます。新しいゴミ袋をセットしようと袋を引き出しから出して準備すると、横でさっと受け取って、ゴミ箱にさりげなくセットしてくれます。
一つ一つの動きが洗練されていて、ムダや大騒ぎがありません。あっという間にできてしまいました。
こんなことが、楽しく、さわやかに感じられて、幸せな気分でした。
「ありがとう、すごくスムーズ。いつもと違う」と直接お礼を言ったら
「えー、そうですか? 特別何も・・・」と控えめでした。
しかし、その後、Kさんは、他の人に、日頃の感謝やその人のすばらしさを伝えていました。承認されるより、する方が得意なのでしょう。気持ちのよい関係でうれしかったです。

・・・やすこ・・・
[PR]

by zico10kashima | 2009-07-14 19:48 | 日記  

鹿島の魅力

Jリーグ34節の、前半折り返しである第17節も勝ちました。
相手は、今まで一度も負けたことのない大宮アルディージャとはいえ、油断は禁物です。
始まってみれば、マルキーニョスが前半早いうちに先取点をとり、危なげない試合運びでした。
後半、残り10分をきり、このまま、1-0でもいいかなと思っていたところ、途中交代で入ったダニーロからのパスを同じく途中交代の大迫が決めて2-0になりました。
リードしている試合の最後は、ピシッと守りを固めてしめるのが鹿島流なのですが、空気を読まないKY2人のはりきったゴール!!すばらしい。大迫選手は高校選手権の得点王、鳴り物入りで入りました。ここしばらく、試合にでてなくて、こつこつと努力をしていました。
その姿をみんな知っていて、大迫のゴールに伊野波選手が駆け寄りました。
スポーツニュースの画面にも嬉しそうな2人の顔が映っていました。
伊野波選手も、期待されて鹿島加入した当時、控えにいることが続いていた選手です。
きっと先輩に励まされて、努力をし、今ではレギュラーの座をつかみました。
自分がしてもらったことを、高卒ルーキー、大迫にしていたのだと思うとジーンとしました。

これが鹿島の魅力です。

前人未踏の3連覇、みえてきました。

…やすこ…
[PR]

by zico10kashima | 2009-07-13 13:08 | アントラーズ  

内弁慶で結構!

昨日、鹿島アントラーズは名古屋グランパスとの試合に3-0で勝ちました。
試合が見られなかったのは残念ですが、興梠選手、野沢選手、マルキーニョス選手のビューティフルゴールをスポーツニュースで見ました。「よしっ!」とガッツポーズ。
Jリーグでは首位をひた走っている鹿島アントラーズ。相手の名古屋グランパスはACLを勝ち抜き、ベストエイトに進出しています。アントラーズはベスト16で敗退です。
当然、マスコミは、鹿島アントラーズは国内だけで通用する「内弁慶」と書きました。実は、サポーターだってホンネは「なんでアジアで勝てないのかね~」「サッカーがお上品過ぎるんじゃないの?」などと言ったり思ったりしていましたが、マスコミに書かれると、ムカッとくるのです。
だけど、内弁慶だって大変なのです。Jリーグで2連覇、「内弁慶」やってられるってすごいことだと思い始めました。内だって弁慶になるのは簡単じゃないのだから。
5日は、これまたACLベストエイトに勝ちあがった川崎フロンターレが相手です。ここをたたけば、内弁慶の地位も確立されるでしょう。今年は3連覇して、そして、実はほしくてたまらないアジア王者を来年こそはしたたかに狙うのです。

…やすこ…
[PR]

by zico10kashima | 2009-07-02 17:58 | アントラーズ